Tumblr を独自ドメインのサブドメインに設定する

  • 記録
Share:

Tumblr には独自ドメインを正規 URL として設定する機能があります。この機能はなんと無料で利用できます。

もちろん Tumblr よりも WordPress や他の CMS のほうがずっと便利ですが,管理の手間がかかります。セキュリティの心配をせずに利用できるのはよいことです。

手順は非常に簡単で,サブドメインの場合,書いてある通りレジストラのコンパネから DNS レコードに CNAME を設定するだけです。直下の場合は A レコードで IP アドレスを設定します。

TLS の扱いがどうなるのかが心配でしたが,問題なく Let's Encrypt で独自ドメイン用のものが発行されています。したがって,HSTS に抵触することなく利用できています。

もちろんこれからトラブルに遭遇する可能性もなくはないので(しかも Tumblr はユーザが少なく英語でも情報が見つからないことが少なくない),しばらくは様子を見ていきたいところです。

コメントを残す

投稿にあたり,完全な IP アドレスが保存されます(公開されません)。

コメントはスパムフィルタで処理され,承認後に公開されます。