Nextcloud クライアントの死活監視

  • 記録

最近 Nextcloud クライアントがひっそりと死んでいることがあるので,とりあえず粗暴なループで死活監視してしのいだメモ。

レポジトリからインストールした(/usr/bin/nextcloud にバイナリのある)環境用だけど,見たままなので適宜修正すればどうとでも。

好きな場所に以下のスクリプトを置いて,適当に自動起動させる。

あとでもうちょっとなんとかするかもしれないし,しないかもしれない。

nckeepalive.sh
#!/bin/bash
while [ true ] ; do
sleep 10;
ncalive=$(ps ax | grep nextcloud | grep -v grep |wc -l) ;
if [ $ncalive == "0" ] ; then
exec /usr/bin/nextcloud ;
fi
done
Share:

コメントを残す

投稿にあたり,完全な IP アドレスが保存されます(公開されません)。

コメントは承認後に公開されます。コメントの内容はスパムフィルタで処理されます。